スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

紛争分科会紹介

2009年09月04日
みなさんこんにちは!紛争分科会です☆

♪メンバー紹介♪
青山学院大学3年 国際政治経済学部国際政治学科岩城久平(きゅーさん)
立教大学3年   文学部文学科フランス文学専修 山口茉子(マコねぇ)
慶応義塾大学法学部法律学科1年  前田碧(あおいちゃん)
慶応義塾大学法学部政治学科1年  横田優(よっちゃん)

私たちの扱う紛争は主に国家VS非国家の戦争や、内戦といった、従来の国家間の枠組みではとらえきれないものです。私たちの分科会の目的は、2つあります。
1つ目は、紛争の形態、脅威を与えるもの、それに対応するものなどを分析・整理することで、冷戦後の紛争はどんなものかを明らかにすること。
2つ目は、冷戦後の紛争にどのように対応していくか検討すること。あえて冷戦後、と条件を付けたのは、冷戦終結以後、従来の国家どうしの紛争よりも、内戦地域紛争テロが主流になるといった変化が生じてきていると考えているからです。

シンポ本番ではメンバーがそれぞれ1つディスを持ちます。きゅーさんは冷戦前後で安全保障がどう変化したのかっていうのを考えます。よっちゃんは紛争への介入を体系化することは可能なのか、主にPKOを例にとって考えます。あおいちゃんは国際法集団的安全保障といったの観点から、極力軍事力を用いずに紛争に対応することができるかを考えます。マコねぇは単に紛争をなくすだけじゃなく、貧困とか差別などの眼に見えない暴力をもなくした状態を平和と定義した上で、紛争後の社会にどうすれば平和を築くことができるかを考えます。

これからも紛争分科会を見守ってください☆(^-^)
スポンサーサイト
分科会 【紛争】 | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。